Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

ロハスな秋谷生活

三浦半島、秋谷の地、豊かな相模湾に抱かれ、豊穣な大地の恵みに感謝し、地元の美味しい食材、日々の花々の移ろいなど ロハスな生活情報をお届けします

歯の治療後、噛めないときに食べたもの。

先日、親知らずを抜くことになり、プチ手術をした結果、
ほっぺの腫れと痛みが3日ほど続き、
1週間経過した今でも、口を大きく開けられず、固いものは噛めない状況です。

お腹は空くので、仕方なく、プリンやゼリー、お豆腐など、
やわらかいものを中心に口に入れていましたが、
徐々に飽きてきて、パワー不足に。

そこで、こんなものを食べてます。

カステラ×牛乳。

f:id:jentkd:20150519153512j:plain

 

まずは炭水化物をとらなきゃ!と思い、
口の中でほぐれやすいカステラをチョイス。
本当はごはん党なんですが。

牛乳を浸すと、飲み込みやすく、プリンの味わいに。
おいしくて病み付きになりました。

メガプリンに、ちょっとテンション上がりました。

こちらも同じ手法で、チーズ蒸しパン×牛乳。

f:id:jentkd:20150519153525j:plain